人気ブログランキング |

2019年 03月 11日 ( 1 )

3.11という日

今日も寒いです。
しっかりとした雨が降っています。

8年前は雪でした。
小児科の薬局で薬を待っていたときに地震が来ました。
川を渡らなければならないため、家まで帰れる?と不安でした。
橋が壊れていたら帰れないかも...と。
余震があり外に避難するように言われて、3人でコンビニの駐車場でしばらく不安な時を過ごしました。
石巻の職場にいるパパとは、すぐに安否確認できていたので、それだけは安心しました。
揺れる、電柱から火が出る、道路が渋滞する様子を見て、そろそろ家に帰らないと!と車を走らせながら、道中の電柱は傾いている、エコキュートも倒れている、道路は亀裂が入っているところもあり、ドキドキしながら帰宅したのを覚えています。
それから少し着替えを持って、義実家へ避難しました。
つくづく田舎で良かったと思ったのは、高い建物が少ないこと、人口が少ないことで食料が比較的手に入ったこと、実家の畑の野菜や大きな冷凍庫に食料がストックされていたこと、井戸水でトイレが流せたこと等。
津波が来ない内陸だったから、まだこうして避難生活が送れたのだと思います。
海沿いは、津波被害が凄すぎて、南三陸の姉の所に行くときには、自然の猛威に恐怖と心がザワザワしたのを覚えています。

今日は、静かに心落ち着けて、今がある幸せを思って過ごしたいと思います。


by future-sky-a | 2019-03-11 09:30 | 思うこと | Comments(0)

日々の暮らしを大事に一歩ずつ歩んでいくan家の記録です。


by an
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る